「見沼散人」の身の丈生活

頑張らない。欲張らない。見沼の里のわび住い日記。
出前竹とんぼ教室募集中! どこでも、いつでも平成竹とんぼ。

Tonyと会う

午後、散髪から帰って本棚の整理をしていると、Tonyから電話が掛かってきた。

会いたいと云う。

取り敢えず、彼の住む介護付きマンションへ車をとばした。

玄関で杖をついて待っていた。

その足で星乃珈琲へ行く。

駐車場から店に入る間も杖は離さない。

もう、杖なしでは外出できないようだ。

5時過ぎていたので軽く食事をした。

彼はドリアを、散人はカレーを食べる。

食欲は無いようで三分の一を残していた。

先日75歳になった。80までの5年間どう生きようか思案している、と言う。

何はともあれ、身体のケアだろう。

もう一つ、頭のケアもしなければならない。

老人ばかり住む所にいると刺激がないようだ。

自力では外にも出られないようなので尚更である。

身体についてはいろいろ手を尽くしているようだが効果が出ていない。

何とかならないものか心配するだけで、なかなか手助けはできない。

時々、こうやって会うことが気休めになればと願うのみである。

1時間あまり、よもやま話をしてきた。

IMG_6911


IMG_6914

軽くトレーニング

朝一番(と言っても10時からだが)に戸塚スポーツセンターへ。

結構混んでいて、駐車場はほぼ満杯。

ジム・スタジオもほぼ満員の状態だった。

高齢者が7割。

若い男性はハードなマシンを使ってのトレーニング。

女性は有酸素運動中心のトレーニングをしていた。

最初はストレッチ。

モニターに出る動作をなぞりながらストレッチを10分ほどやった。

その後、マシーンの空き具合を見ながら、4つのマシーンで順番に筋力トレーニングを行う。

レッグカール、レッグエクステンション、レッグプレス、アダクションなど。

それぞれが、ハムストリングス、大腿四頭筋、ふくらはぎの筋肉に効果があるようである。

まだ自分に合ったウェイトが分からないので、軽いウェイトからアップしていく。

それぞれ無理なウェイトにはしなかった。

各マシーンを10分位で、薄っすらと汗が出る程度である。

最後にクロストレーナーなどの有酸素運動をすれば良いそうだが今日はやらなかった。



夜から雨がふるというので午後は畑仕事。

ミョウガに日除けをした。

直射日光を嫌うらしい。

混み合ってきたのでもうしばらくしたら間引きをしなければならない。

IMG_6909

畝を一本作った。

ここにはブロッコリーを植えるつもりである。

IMG_6908

先日、スギナ対策で種を蒔いたえん麦が芽を出し始めた。

でも、スギナの成長のほうが勝っている。

さてどうなるのか?

IMG_6910







部屋の片付け

今日はやっと本来の季節に戻ったらしい。

とは言っても、昨日の夏日を体験しているので、今日は肌寒い。

昨日は汗をかきかき畑仕事や部屋の整理をしていたのに、今日は一枚羽織りたい程であった。

昨日は畑仕事は早めに切り上げて、部屋の整理をした。

自分の部屋ではなく、長いこと納戸代わりに使っている部屋の片付けである。

大きな工具や材料は自分の部屋にはおかず、納戸代わりの部屋に押し込んでいたのでいよいよ目いっぱいになってきた。

使わないものは思いきって捨てる。

使うものは自分の部屋に整理しておく。

を徹底して、納戸代わりの部屋に大きなスペースが出来た。

今日は、自然の家で、昨日出てきた細い煤竹を熱戦糸鋸で7cm長さに切断し、竹とんぼホルダーの材料を作った。

IMG_6904

また、捨てるものは車に積み込み、環境センターに持ち込んで一挙に廃棄した。

IMG_6903

納戸代わりの部屋はクローゼット代わりにも使っており、まだ衣類などが残っているが、これも夏への衣更えの際に大幅に減るだろう。

溢れかえっていたモノが無くなるということは、気持ちまで整理される。

本格的な夏を迎えるにあたって、清々しい気持ちになった。

三乃会

今夜は昭和50年、1975年に入社した皆さんの内8名が集まった。

会社が新しい事業を初めて3期目の新入社員なので「三乃会」と名付けている。

奇しくも散人はその時の新入社員教育の世話係。

導入教育中の3ヶ月間行動を共にした。

その関係でお声がかかり、参加させてもらった。

この年の新入社員は29名。

会社も紆余曲折あり、今は存在しないが、彼らもそれに翻弄されたようである。

しかし、今は皆いい歳になり、昔を余裕を持って振り返れる年代になっている。

他の20名がどのような軌跡をたどり、現在どのようにしているか気になるところではあるが、とりあえずは今日集まったメンバーだけでも元気に過ごしていることは一安心である。

昔の話、今の話、あっという間の3時間であった。

いずれにしても、企業が永く存続することの大切さを改めて感じさせる一夜であった。

IMG_6887









ビニール温室を取り外す

朝一番(散人の場合は10時過ぎ)に、縁側に置いていたビニール温室を取っ払った。

後半は育成ポットを入れて野菜の苗作りに使っていた。

IMG_6866

取っ払ったあとは、成長を始めた鉢植えを並べておいた。

ずいぶんスッキリとし春らしさを感じる庭にになった。

IMG_6868

昼食後はスギナの液肥を作ってみた。

スギナをペットボトルにギュウギュウ詰めし、砂糖を小さじ3杯ほど入れ、スギナ茶をいっぱいに入れる。

IMG_6869

しばらくおいておくと、スギナが発酵し、うどんこ病などに効く液ができるそうである。

まずは発酵するかどうかが問題である。


3時半から4時半まで、戸塚児童センター「あすぱる」で竹とんぼ教室。

いつも来るリーダーが欠席のため、今日は講師は散人一人だった。

てんてこ舞いになるかな、と思っていたが、隣の小学校の下校時間が3時半になったということで、来館児童は少なく落ち着いた教室になった。

今回は「ガリガリとんぼ」制作も準備していった。

IMG_6871

チャレンジしたのは二人だけだった。

この二人はいつもは竹とんぼを作る児童だが、珍しいからと言ってチャレンジした。

4年生の児童だったので、難なく作れたが、びっくりしたのは紐が結べない子がいたことである。

今日は遠くの小学校から来た児童が竹とんぼを作った。

初めて作るそうである。

うまく作れて楽しく遊んでいった。

IMG_6870

あすぱるが終わって、その足で畑に行った。

菊芋を植える畝を作り、ブロッコリーを少し収穫したあと、株を撤収した。

これまでかなり収穫したが、この時期になると、側花蕾ができてもすぐに花になってしまう。

美味しさもなくなってきた。

IMG_6873

今日は、ほうれん草、ブロッコリー、パクチーを持ち帰った。


昨日、筋トレした足腰の筋肉は全くコワバリを感じない。

軽めの負荷でやったからだろう。

今度は少し負荷を大きくしてやってみよう。

せっかく筋トレをしても、少しも痛みやコワバリが出ないと効果があった気がしない。

無理をするのも良くないが、全く無理をしないのも筋肉にとっては良くないようである。

















ライ太郎

朝からいい天気。

体のけだるさもなくなり爽快。

10時半から畑。

緑肥用のライ太郎と二十日大根コメットの播種。

ライ太郎は東隣の畑との境界に沿って10mほど条蒔き。

コメットは絹さや、インゲンを育てている畝の南肩に4mほど。

IMG_6859

午前中はこれで終わった。

昼食後しばらく家でまったり。

3時から4時まで戸塚スポーツセンターで筋トレ。

畑はやっているが足腰を強くする効果はゼロ。

やはり、集中的に負荷をかけないと筋力の維持は無理のようだ。

5時から再び畑。

ネギの周りがスギナだらけ。

日増しに酷くなる。

IMG_6860

1時間ほど掛けて、ネギが植わってる周辺だけは引っこ抜いた。

少しはスッキリした。

IMG_6863

無灯火の自転車出来たので暗くなる前に帰宅。

夕食には畑で採ったパクチーが添えられている。

このところ、パクチー三昧である。

IMG_6864

さて、明日は何をするか。

夕方は竹とんぼ教室があるが・・・。









隠れ家

昨日から、浜町の好文画廊で、勤めていた会社のOBの美術展が開かれている。

青年の会の仲間から2名が出展している。

IMG_6855

IMG_6856

昨日は4時に青年の会のメンバーで待ち合わせて鑑賞した。

目的は絵を見ること以上にその後の飲み会。

鑑賞はそこそこに、居酒屋へ流れた。

画廊に集まったのは7名であるが、居酒屋には11名集まった。

2時間あまり、いつものように喧々諤々の酒盛りだった。


終わったあと、連れ一人と久々に隠れ家のバーへ。

この隠れ家も今月で店を閉める。

新たな展開を考えているようである。

この店に来ると必ず新しい知己ができる。

オーナーがそのように仕向けてくれる。

昨夜もご婦人3名を含む4名の新しい知己ができ記念写真に収まった。

そのうちにオーナーがFBにアップしてくれるだろう。


ちょっと長居をしてしまった。

この店に来るといつもそうである。

それだけ居心地がいい。

帰宅したのは1時。

今日はけだるい。




パソコン退院

今日の自然の家での工作は、ガリガリとんぼのプロペラを作った。

竹とんぼに使う羽根材を半分の長さに切って、大きめの穴(3mm)を開けるだけである。

70枚ほど作ったので当分は間に合う。

傍らで井原さんが新しい「井原式竹割り機」を作っていた。

今度はナタも自家製である。




夕方、パソコンの修理が終わったという連絡が入った。

最速でやってくれたようだ。

すぐに取りに行き、家で開いてみた。

これまでが嘘のようにサクサク動く。

これでストレスなくパソコンと向かえる。

この際アプリケーションを整理し、Officeもバージョンアップしたい。

今、office2016をインストールし始めた。

IMG_6853

小一時間掛かりそうである。

他に、PhotoShop7のCDを貰ったのでこれもインストールしよう。

しばらくは新装なったパソコンの操作が楽しみである。





いいお湿りだった

雨も風も思ったほど強くなく、畑にとってはいいお湿りとなった。

じゃがいもは順調に伸びている。

この時期は芽かきの時期だが、種芋を植える前に、芽をカットしておいたので、芽かきをする必要は無いようだ。

IMG_0060

小松菜は一度は間引きをしたが、また間引きをしなければならない程伸びている。

IMG_0061

冬越しのパクチーも背丈が伸びてきた。

そろそろ花が咲くかもしれない。

パクチーは花が咲くと枯れてしまう。

今のうちにたくさん採っておかないといけない。

IMG_0066

しかし、すぐ脇に追い蒔きしたパクチーが芽を出し始めた。

こんなふうに一年中パクチーが食べられるようにしたら理想である。

IMG_0065

サラダビーツも芽を出した。

秋に育てたビーツは根が太くならず失敗したので今度は大事に育てたい。

IMG_0064

アスパラガスも今年は4本芽が出て成長したが、今年は収穫しないでそのままにしておき根が張るのを助けたい。

そのほうが、太いアスパラガスになるそうだ。

茎が倒れないように支柱を乱立させたのでアスパラガスが目立たない。

IMG_0062

三寸人参は最初蒔いた種は芽が出始めた。

二度目に蒔いたのはまだ芽出ししていない。

IMG_0063

玉ねぎはだいぶ欠けたがここへ来て伸び始めた。

植えた数の6割くらいしか付かなかった。

IMG_0074

ミョウガが多すぎるほど芽が出た。

これは地下茎で横にどんどん伸びるので他の畝にまでお邪魔している。

スギナも一緒に密集していたがこちらは退治した。

IMG_0071

可愛そうなのはネギである。

計画性もなく大雑把に植えたのだが、スギナが密集してきた。

ネギは雑草を嫌うのでこれも近々退治しなければならない。

IMG_0072

苗を植えたエンドウの一部に花が咲いた。

これは早生のようである。

その先にインゲンの種を巻いたがしっかりと芽が出た。

楽しみである。

IMG_0059

畑もずいぶんと賑やかになってきた。

これで、連休くらいになると、種から育てている、トマト、ナスなどの夏野菜が加わるので一層賑やかになる。















パソコン入院

今月に入って挙動不審だったノートパソコンがついにダウンした。

一時はややスムーズに動き、胸を撫で下ろしていたが、やはりという感じである。

昨日の朝、起動させると、HDDが不具合なので自動修復する、というメッセージがでて、暫く何やら動いていたが、自動修復できませんでした、というメッセージが出た。

いったん終了させて再度起動させると、何やら英語のメッセージが表示された。

IMG_6799

ちんぷんかんぷんだったが、接続デバイスの影響らしいことが解り、デバイスを全部はずして起動させたが結果は同じだった。

ググると、BIOS起動させてリカバリーすればいいとか書いてあり、やってみたが何の変化も見られない。

IMG_6807

打つ手が無くなり、今朝、「パソコンなんでも相談」をやっている知人の家に持ち込んだ。

ハードディスクマターだろうということになり、いったん取り出して調べてもらうことになった。

他にも3台ほど預かって修理中ということで、暫く預けることにした。

その間は古いデスクトップで遊ぶことになる。

幸いデータは失うことなく修復できそうである。

HDDを取り出すついでに、SDDに取り換えてもらうことにした。

起動が速くなり、音も静かになるというものである。

彼には以前も違うパソコンを持ち込んで修理して貰った事がある。

その時はウィルスの影響だったようでかなり苦労して修復してくれた。

車で15分の所に住んでいて、丁寧にやってくれて「格安」なので助かる。

そういえば彼の名前は「今安」さんである。

これからもお世話になりそうだ。






プロフィール

見沼散人

Twitter
Archives
  • ライブドアブログ