画廊のパソコンにトラブルがあったので、昼前に画廊へ赴く。

倉橋さんのパソコンは接続違いだったのですぐ直った。

宮村さんのパソコンは立ち上がるけどキーボードのキーを触るとたちまちフリーズ。
宮村さんがNECに電話していろいろとやってみたが、最終的には初期化する以外には手はないということだったようである。

念のため、復元したり、ウィルスソフトを外して試してみたが状況は変わらない。
初期化するため、これまでのデータをUSBフラッシュメモリーにバックアップした。
初期化までしようと思ったが、パスワードその他がその場で分からなかったことと、時間が掛かって次の予定に間に合わなくなるので、後は宮村さんにお願いすることにした。

6時から以前勤めていたカネボウ(現クラシエ)の薬品部門のOB会(鐘薬会)に出席した。ライオン銀座7丁目店6階のクラシックホールで開催された。
毎年、6月、11月の年に2回開催される。今回で43回目である。

元幹部の挨拶の時間が年々短くなってきている。いいことだ。
しかし、年配参加者が少なくなってきている。

今回の最年長者は85歳のNさんであった。現役時代、お世話になった方である。

宮崎県から駆けつけた84歳のMさんは年齢を感じさせない元気ぶりで、最後にエノケンの物まねで身振り手振りよろしく歌を歌い会場を沸かせておられた。

皆さんの元気のよさに大きな刺激を受けた。
散人もあのように元気に歳を取らねばと思うが自信が無い。