芝川サイクリングロードを調整を兼ねて走ってみた。

空はまだどんよりと曇っていてサイクリング日和ではないので軽く一時間足らずのポタリングであった。

八丁橋から30分ほど南下した境橋で一般道に降りて引き返した。

変速機とチェーンの噛合がズレていて音がするので途中調整した。

ブレーキレバーの位置も少し高すぎる。

ギアーシフトは若干固め。
右手親指が腱鞘炎にかかっているので少し苦痛。

サドルの位置と高さは丁度いい。

クッションはこれまでのダブルサスペンションと比べると固い。(当然である)

走行感は軽快である。

今日の走行
距離 11.64km
時間 48分(途中6分ほど電話で中断)
平均速度 14.2km
最高速度 25.4km

境橋から北側(上流)をのぞむ
005


境橋から南側(下流)をのぞむ
009