ジャガイモの茎がすっかり倒れていて、もう収穫の時期になっていた。
3月20日に植え付けをしてから、100日は過ぎているので、十分育っているはずである。

明日は雨が降るというので、昼から畑に行き、ジャガイモを掘った。
隣の畑の「苗作り名人」や「若いデザイナー」もジャガイモ掘りに来ていた。
みんな考えることは一緒である。

手袋をした手で、ひたすら掘り残しの無いように掘り返す。
ゲンコツ大のジャガイモがぞろぞろと出てくる。
中にはゲンコツ2つ分くらいのも出てくる。
今年は去年より育ちがいいようである。

育苗ポットトレー6杯分採れた。

IMG_1855