11時から「どれみふぁ広場」の2学期の反省会が下戸塚公民館で行われた。

ボランティアサポーター30名が集まった。

殆どが女性(ばあさん)。男性は7名だけだった。

良かった点、良くなかった点、3学期への改善点などが話し合われた。 

お昼を食べて解散となった。


今日も小春日和。気温はそう上がってないようだが風がないので体感温度は低くない。

帰宅してすぐに畑に行った。

救世主が現れた。

玉ねぎの苗が枯れて困っていたが、どこ竹の仲間でかつ畑仲間であるTさんが、種から育てた玉ねぎの苗が余っていて畑の隅に纏めて植えたままになっているので使って良いと助け舟を出してくれた。

20131212173850765

早速いただいて、枯れた苗を取ったあとにひと苗ずつ植えていった。

80本ほどあったので、枯れた苗の補充がほぼ出来た。

いやあ〜、助かった。

大事に育てよう。