今日はお昼は知人との昼食、3時半からは児童センターでの竹とんぼ教室を予定していた。

午前中1時間ほど時間があったので畑に行き二十日大根の種まきをした。

IMG_4123

今年はエンドウを2条植えしなかったので、畝に余裕がある。

エンドウの南側に1条の溝を掘り、そこに筋蒔きをした。

ダイコン類は嫌光性種子なので溝も深めに掘り、1cm間隔で種を置いていき、一度手で溝を押さえて種を土と密着させた後、土を被せて水をしっかりと与えた。

IMG_4113
 
この時期だと一月余りで収穫が出来る。

半月ほどして反対側に同じように蒔くと継続して収穫できる。

二十日大根は葉も根も大きくならないのでこのような半端な所でも栽培できるので便利である。