昨夜は久々に四人会のお誘いがあり、浅草橋の「玉椿」に出かけた。

4人は高校の同窓生であるが、私以外の3名は60歳前後の若手でまだ現役で仕事をしている。

初めて会を持ったのは7年前。

タカさんの声がけで、新宿の場末の老舗居酒屋「三日月」で飲んだ。

それ以来、年に1,2度は何らかの理由をつけて集まっている。

今回はメンバーの一人キヨさんが同窓会の理事になったお祝いをするという口実で集まった。

後の二人はすでに同窓会の副会長、理事の要職に着いている。

三名とも同窓会の仕事には熱心で力を注いでいる。

先般、会長の急逝があり、その後の対応に奔走したようである。

人事はやっと落ち着いたようではあるが、まだ難題は残っているらしい。


集まるといつも同窓会や同窓生の消息の話になる。

一番若手であるカズさんは副会長として同窓会全般の運営に気を配っており、最近では、昨日送られてきた同窓会会報の編集に尽力したようだ。

IMG_7744

温厚な性格で誰からも慕われており、次代の同窓会を担う一人であろう。

過日は散人の墓の世話もしてもらった。


タカさんは同窓生の消息に知悉しており、各分野での同窓生の結びつけを担っている。

同窓会の言わば縦の糸を紡ぐ名人である。


キヨさんはやっと本格的に同窓会に登場したという感がある。

これまでは評議員として同窓会を俯瞰していたが、これからはドップリ浸かって貰うことになる。

同期のMさんが校長になったということもあり、学校とのパイプ役にはうってつけである。


このメンバーと飲むと、談論風発、いつも飲みすぎる。

散人は聞き手に回っているが、話が面白いのでつい時間が長くなる。

昨夜はそれに加えて酒も料理も美味しく、やっぱり、飲みすぎてしまった。

夏バテで体調が良くなかったので、今朝の起き上がりを心配していたが、何のことはないスッキリしている。

良き友との美酒は身体にも良いようだ。