種から育てている野菜がなかなか上手くいかない。

最初に蒔いた種は全く芽が出なかったり、芽が出始めた頃に寒波で萎れてしまったりで、殆どが再度蒔き直しとなった。

蒔き直しした種も思うように育っていない。

ブロッコリー

IMG_9358

ピーマン、甘唐辛子

IMG_9356

ナス、トマト

IMG_9355

店頭で販売されている苗と比べると半分以下の大きさである。

この状態で定植して順調に育つかどうかわからないが、今日はブロッコリーとピーマン、甘唐辛子を定植した。

これはブロッコリー
IMG_9360

奥に大きく育っているのは唯一上手く行ったカリフラワーを5日に定植したものである。

定植した時はこの半分くらいだったから10日足らずで随分伸びたことになる。

今日のもこれくらいに育ってくれれば良いのだが・・・

ピーマン、甘唐辛子はレタスと同じ畝に定植した。
IMG_9359

とにかくか細い。

ナス、トマトはこの大きさで定植しても無理のようだし、葉の色など元気もないので一週間待つことにした。

一週間経って伸びなかったら購入苗を植えることにする。


もう一つ、モリンガは順調だ。

IMG_9357

6本芽が出てる。

昨年、苦労して一本だけ芽が出たのと比べると大違いである。

これは大事に育てたい。