どんよりと曇った寒い一日だった。

午前中は見沼自然の家。

昨日取ってきた竹を、節を抜いた後、屋外の物置の屋根下をお借りして保管した。

IMG_0252

半年ほど乾燥させた後使い始める。

仲間が21日に子どもたちに作ってもらう、ミニ門松の試作品を作っていた。

かわいい。

IMG_0251


午後は、放課後こどもクラブ「どれみふぁ広場」のボランティアスタッフに行った。

今日は70名ほどの子どもが参加していた。

元気いっぱいラジオ体操、タオル体操のあとジンギスカンの曲に合わせて縄跳びをする。

IMG_0253

結構ハードだが子どもたちは元気よく付いていってる。

散人は勿論付いていけない。

縄跳びなどはもっての外である。


このあとは工作をした。

今日はクリスマス飾り作りだった。

IMG_0255

ビーズの糸通し、糸結び、セロハン付けなど一年生は四苦八苦している子も居た。

ご婦人のスタッフは、子どもが困っているとすぐに教えているが、散人が担当する子には教えない。

粘り強く自分でやらせる。

ヘタでもやれば出来るのである。

早く作った子はボール遊びをしている。

遅い子はそれを横目で見ながら頑張っている。

最後は何とか全員作り終えたようだ。

5時には父兄が迎えに来る。

もう外は真っ暗だ。

寒さも増している。

終わりの挨拶をしてみんな帰っていった。