「見沼散人」の身の丈生活

頑張らない。欲張らない。見沼の里のわび住い日記。
出前竹とんぼ教室募集中! どこでも、いつでも竹とんぼ。

自転車

28.63km  (スペイン巡礼紀行続報あり)

6時頃一旦目が覚めた。
外は曇っている様子だった。
そのまま、また寝た。
次に起きた時は8時前だった。
金環日食はテレビで見た。

夕べ遅く、海の幸会から緊急の作業が入った。
午前中はその作業に費やした。
6月11日から、青木繁「海の幸」オマージュ展をやるがその準備である。
出品作家の宛名ラベルを作ったり、一都六県の会員をピックアップしたり、ホームページでの告知の準備をしたりと 結構バタバタした。
ホームページへの記事などの掲載は他の方に頼んでいるがその原稿はこちらで準備しなければならない。

午後は久しぶりに自転車でカミさんの実家へ行った。
いつもは車で行くが今日は散歩がてら小百合さんと行った。

カミさんの実家は赤羽にある。
芝川沿いにサイクリングロードがあるが、それを只管下る。

IMG_1557

IMG_1558

川口オートレース場のそばで一般道に出て、古い住宅街を 通って新荒川大橋に出る。
新荒川大橋を渡って北本通りを南下し、赤羽岩淵駅の付近から商店街に入り5分くらいで実家に着く。
家を1時半に出て着いたのは2時40分だった。
突然行ったので義母がびっくりしていた。

1時間半ほど実家にいて、引き返した。

全く逆のコースを取る。
新荒川大橋越しに見た川口の町は綺麗だ。

IMG_1556

街なかは信号があって神経を使うがサイクリングロードは快適である。
大きなアップダウンもなく比較的楽に走れる。

4時に出発して家についたのは5時だった。
帰りは行きより10分少なく走れた。
メーターを見ると往復28.63kmである。
思ったより距離は走っていなかった。

いい運動だった。


カミノ・デ・サンチャゴ from Shiratsuchi

スペイン料理を楽しみました。

5月20日 Logrono - Ventosa ログローニョ から ヴェントーサ

25.18km

自宅から東浦和図書館へは西へ5km、戸塚図書館へは東へ3km、畑へは北西へ4kmあります。

今日はこの3つのところへ小百合号で往復し25.18km走りました。

両図書館へは午前中、畑へは午後ですから連続して乗っていた訳ではありません。

図書館へは予約本を取りに行くだけで長居はしません。

畑は2時間ほど滞在しました。

でも、一日でこれだけ乗ったのは久しぶりです。

陽気がいいので自転車は気持ちいいです。

連休中に累計100kmは走りたいと思っています。


トマトに一番花が咲きました
IMG_1264



サイスタ2002へポタ

今日は浦和美園の埼玉スタジアム2002へ小百合号で行った。

以前は良く行っていたが久しぶりの訪問である。

催し物のない時のスタジアムは閑散としている。

001

002

近くに放置された竹やぶがあった。

孟宗竹に混じって真竹も少しあるようだ。

003

近くにいた農家の人に聞いたら、さいたま市の管理になっているらしい。 

交渉すれば貰えるかもしれないが、この時期の竹は水を含んでいてすぐカビが生える。

今年の秋まで待つことにした。

今日の走行
距離 16.03km
時間 1時間16分
平均速度 12.5km
最高速度 28.0km
消費カロリー 142.8Kcal 

小百合号で初ポタリング

芝川サイクリングロードを調整を兼ねて走ってみた。

空はまだどんよりと曇っていてサイクリング日和ではないので軽く一時間足らずのポタリングであった。

八丁橋から30分ほど南下した境橋で一般道に降りて引き返した。

変速機とチェーンの噛合がズレていて音がするので途中調整した。

ブレーキレバーの位置も少し高すぎる。

ギアーシフトは若干固め。
右手親指が腱鞘炎にかかっているので少し苦痛。

サドルの位置と高さは丁度いい。

クッションはこれまでのダブルサスペンションと比べると固い。(当然である)

走行感は軽快である。

今日の走行
距離 11.64km
時間 48分(途中6分ほど電話で中断)
平均速度 14.2km
最高速度 25.4km

境橋から北側(上流)をのぞむ
005


境橋から南側(下流)をのぞむ
009

小百合号のパーツが届く

アマゾンに頼んでいた小百合号のパーツが届いたので早速取り付けた。

脱着式前かご
OGK ATB・クロスバイク用バスケット アルミシルバー FB-022X

アルミンシルバーと書いてあったのでアルミだと思っていたらポリだった。
アルミンシルバーというのは色だった。
これは畑に行く時だけ付ける。

カバー
サギサカ(SAGISAKA) 自転車カバー フリーサイズ 33995 33995

以前、百均で買ったがすぐに破れたので今度は少しマシなのを買った。
ゆったりしていて良い。

サイクルコンピュータ
キャットアイ(CAT EYE) VELO8 US EDITION サイクルコンピュータ ブラック CC-VL810

コンピュータは大げさである。
測れるのは、走行速度、走行距離、積算距離、走行時間、消費カロリー、平均速度、最高速度、時計。
結構充実している。

ライトホルダー
Bikeguy バイクライトホルダー(ライト別売り)

LEDライトはすでに購入していたのでホルダーだけ買った。


小百合号も少しずつ充実してきている。
今日は走らなかった。







小百合号 来る

夕方、外出先から帰ったら玄関先に大きなダンボール箱が置いてあった。

001


待望の小百合号(以前の自転車はさゆり号であったが今度からは小百合号に格上げ)である。 
早速ダンボールを解いて組み立てを始めた。
ハンドルとペダルを取り付けるだけなので簡単に出来る。

家の近所を2回りほどした。
快適である。

これをどのようにドレスアップするか。
楽しみである。

002

さゆり号との別れ

そろそろ「小百合号」が送られてくる。
今有る「さゆり号」と鉢合わせしないように、以前履いていたMTB用のタイヤと一緒に戸塚環境センターに持って行った。
 かなりガタが来ているので再生されることはないだろう。
8年間、雨ざらしにも良く耐えて頑張ってくれた。
ご苦労様でした。

パパチャリ

昼から自転車探し。
と言っても、店を回ったのではなくて、ネットショップであれこれと捜した。

畑に行くだけならママチャリが便利だけど、街乗りにも使いたい。
外反母趾で歩いたり走ったりするのが苦手なので、エクササイズにも使いたい。

そうなるとロードバイクかクロスバイクであるが、ロードバイクを乗るほど遠距離のライディングは予定してない。
そこでクロスバイクを買うことにした。いわゆるパパチャリである。

軽くて安くて丈夫なのがいい。
店に行って探すとどうしても目移りがして良いものが欲しくなる。
でも高い。
そういう時はネットショップに限る。

3時間ほどネットウィンドウショッピングをしてやっと決めた。
軽量アルミ製でサイズは700C、6段変速。

謳い文句や写真写りはいいけど、値段があまりにも安いので実物は期待するほどではないかもしれない。
でも、今乗っているMTB紛いの自転車よりいいだろう。

「安物買いの銭失い」にならないことを祈る。
新車


パンク

畑に行こうと思って自転車のさゆり号を出したらパンクしている。
空気は完全に抜けていて、タイヤはペシャンコだった。
タイヤを調べたら、 タイヤの一部がすり減って、その部分のチューブが星の形にちぎれたように破れていた。
空気入れで空気を入れてみるが全く入らない。
これはもう直しようがない。

004
 
MTBの車体にクロスバイク用のタイヤを使っていたので無理が来たのだろう。
走っていると車輪もグラつき始めていたのでもう潮時かもしれない。
買い換えることにした。

さゆり号には8年余りお世話になった。
手入れもせず雨ざらしにしていて申し訳なかった。

今度手に入れる自転車には「小百合号」と命名しよう。
そしてよく手入れしよう。

若い頃のさゆり号
新装さゆり号


さゆり号、さといも、マルチ

さゆり号で畑に行く。
フォローの南風に押されて15分ほどで到着。
さゆり号もだいぶくたびれてきた。
平坦な道を走っていても車輪がガタつく。
現役時代ならすぐに新しいシティーバイクに買い換えるのだが、年金生活だと躊躇する。

元気な頃のさゆり号(今の姿は写真にするのは忍びない)さゆり号


畑について早速さといもを植えた。畝Iの西半分に7個の種芋をマニュアルに従って植える。
さといも(石川早生)の作り方

そしてその後、畝F、G、Hに黒のビニールマルチを張った。
90cmの畝に135cmのマルチを張ったので通路側までマルチがはみ出したが、土を被せて風で翻らないようにした。
これで雑草対策は万全である。
菜園マルチ
007


帰りにブロッコリーが開きそうな気配だったので二株収穫してきた。
収穫したあとも周りからどんどん実(花蕾)が育ってきている。
009


今日は2時間余りの畑仕事であった。
プロフィール
Twitter
Archives
  • ライブドアブログ