「見沼散人」の身の丈生活

頑張らない。欲張らない。見沼の里のわび住い日記。
出前竹とんぼ教室募集中! どこでも、いつでも竹とんぼ。

カミさんの作品

フラワーティッシュボックス  (スペイン巡礼続報あり)

カミさんの久しぶりの作品です。
最近は布モノに凝っていたカミさんですが、久しぶりに昔良く作っていたフラワーティッシュボックスを作りました。 
贈り物だそうです。

IMG_1633
 

カミノ・デ・サンチャゴ from  Shiratsuchi 

ちょいと一休止です。

5月29日 Fromista まだ フロミスタ

5月28日 Castrojeriz - Fromista カストロヘリス から フロミスタ

5月27日 Hornillos del Camino - Castrojeriz
      オルニージョス・デル・カミノ から カストロヘリス
 

旅立ち

カミさんがこの1ヶ月必死になって作っていた人形が旅立つことになった。
行き先は福岡の大牟田。私の生まれ故郷である。

親戚から10月8、9日に近くの道の駅で開催されるバザーにカミさんの人形を出したいとの要請があり、このひと月 寝ても覚めても人形作りに励んでいた。

結局はミニ「さげもん飾り」一張りと創作人形91体。

003
 
012

001

明朝、宅急便で旅立つようだ。
カミさんはホッとしている。

カミさんの作品


昼から畑に行き、玉ねぎ用の畝に黒マルチをしてきた。
そこへ隣の畑のTさんが名刺を追加印刷して欲しいと言ってきた。
以前、20枚作ってあげたが無くなったらしい。
今度は50枚作ることになった。(原稿があるので今度は印刷するだけでいい)

009

家に帰ったら、カミさんが人形?をたくさん並べていた。
以前に作った兎と他にもたくさん作っている。
大牟田の親戚に送るそうである。
一個くれと言ったら、これは駄目だと断られた。
あとで作ってくれることになった。

015

011

うさぎ


010
011

藍染の端切れで作ったうさぎ。カミさんの作品。

端午の節句のさげもん

年が明けてから制作にかかっていた「さげもん」が完成したようだ。

今回は男の子の「さげもん」らしい。

「雛祭りのさげもん」と比較すると賑やかさが足りないような気がする。

大阪の友達の所へ明日送られるようだ。

5月5日に間に合わなかったのが残念。

004

柳川さげもんの完成

柳川さげもん飾り


カミさんが去年の夏から作り始めた「柳川さげもん」が2対やっと出来上がった。
一つ一つの飾り物を型紙から起こし、綿を詰めて仕上げていくのだが、途中材料が手に入らなかったりして結構時間が掛かった。

今年の雛祭りに間に合わなかったのは残念であるが、出来栄えは結構見事である。

丸い輪に7個の飾り物をつけた糸を7本ぶら下げ、中央に大きなマリを2個下げるので、一つの「さげもん」で37種合計51個の飾り物を下げている。

柳川地方では娘が生まれると初雛にこの「さげもん」を飾る風習があるそうである。


しあわせ人形さる(陣羽織)三角人形
ちょうちょうめお座り人形
つばきうさぎつる
這い這い人形まりねずみ
たつのおとしごさる三番叟桃
いちご赤ちゃん人形えび
三番そう寿三番そうふうせん
ひよこ貝人形こしょう
なかよし人形金魚猿
蝉かご人形桜
亀うぐいすにわとり
みかん宝袋ひょうたん
ききょう七宝まり

コサージュ(ねずみ)

コサージュ(ねずみ)

カミさんの新年会の時、友達に作っていったねずみのコサージュ。
評判がいいらしい。

ねずみ雛

ねずみ雛

もうすぐ雛祭り。
「さげもん飾り」を作る傍らカミさんが作った。
プロフィール
Twitter
Archives
  • ライブドアブログ