「見沼散人」の身の丈生活

頑張らない。欲張らない。見沼の里のわび住い日記。
出前竹とんぼ教室募集中! どこでも、いつでも竹とんぼ。

キューリ

インゲン、キュウリ撤収

植えたわけでもないのに、得体のしれないツル性の植物が、堆肥箱を埋め尽くしてしまった。

当初はかぼちゃかなと思っていたけどそうでもなさそうである。

ではウリの種類かなと思ったりして期待してそのまま伸び放題にしていたけど、一向に花も咲かないし実が出来る気配もない。

四方八方に側枝を伸ばし、ツルを伸ばすだけである。

37
 
回りの作物にも絡み始めたので、根こそぎ整理した。


02


昔のインゲンがツルを出し始めた。

肥料を施し、水をやって雑草マルチをした。

 23

2度目の小松菜の発芽率が良くない。

ちょっとさびしいので同じ畝に3度目の種を蒔いた。

これも乾かないように雑草マルチをした。

35
 
インゲン、キュウリがいよいよ終わりなので、花の咲いているキュウリの一部を残して全部撤収した。

脇の八つ頭がずいぶん伸びてきているのでちょうどいいタイミングである。

16
 
今日は短時間の作業だった。 

夏野菜の収穫が始まる

夏野菜の収穫が始まった。

なす、とまと、きゅうり、ピーマン。

とまとはミニが1個だけ色づき始めていた。
早いと思ったが味を見たくて採ってみた。
生のままガブリとやったが案の定皮が固かった。
しかし、しっかりしたとまとの味だった。

ピーマンは形と色が悪い。

きゅうりは地面にとどくほど下の方に成った物ばかり。傷がある。

なすはまあまあ。もっと小さい時に採った方がいいかも。
003なすきゅうりぴーまん


こかぶは良くない。少し大きくなるのを待つと実に亀裂が入っている。
002こかぶ


隣の畑になった赤玉ねぎを貰った。
代わりに大根をあげた。
内の玉ねぎは今年は実が付かなかった。
004赤玉ねぎ


キュウリを植える

畑に行ったら隣の畑のAKさんからキュウリの苗を貰った。

前から約束していたものである。

畝Fに50cm間隔で4苗植えた。

順調に成ればと4本の苗だと食べきれないほど成る。

しかし、結構弱い面があるので一部枯れる可能性もある。

用心の為に4本植えた。

霜にやれれたキューリ

秋植えのキューリに実が付いていたが、今日行ってみると葉っぱが全部しょげている。他のキューリもそうだった。
一昨日からの寒波にやられたようだ。
おそらく霜が降りたのだろう。
霜が降り始めるとキューリは駄目らしい。
霜焼きゅーり

地這えキューリ

夏場植えていたキューリが自生した。実を結んでいる。
この脇に秋植えの地這いキューリを播いたがまだ実を結ぶまでにはいたってない。
きゅーり10・24
プロフィール
Twitter
Archives
  • ライブドアブログ