「見沼散人」の身の丈生活

頑張らない。欲張らない。見沼の里のわび住い日記。
出前竹とんぼ教室募集中! どこでも、いつでも竹とんぼ。

キャベツ

小ぶりのジャガイモ

キャベツも収穫に入っている。

少し小さめではあるがすでに6個収穫した。

甘くて美味しい。

青虫予防にネットを張ったが、張るのが遅かったのかネットの中では蝶々が飛び交っている。

56


ダイコンにも青虫がついていたが、葉がボロボロになりながらも成長している。

ここまで来れば大丈夫だろう。

12
 


実は一昨日ジャガイモを掘った。

ジャガイモは植えつけてから100日目が収穫時期と言われるが少し早い。

94日目である。

案の定、小ぶりの芋が予想以上に多かった。

52


そこで一畝だけ掘りあげて、あとの一畝はもう暫く置いておくことにした。 

31

今週末に再度掘り上げてみよう。

今年のジャガイモは収量が少ないか小ぶりが多いことあちこちでを聞く。

成長期に水が足りなかったのかもしれない。

露地野菜は水物である。 

キャベツのネット張り、じゃがいもの土寄せなど

曇天。畑仕事にはうってつけ。

収穫が早まりそうなじゃがいもの土寄せと追肥をしておいた。

キャベツも急に生育が良くなったが、紋白蝶がその上を飛び交っている。

葉に穴が空いているのでつぶさに見るとすでに青虫が這っている。

08

大きな青虫だけでなく、小さな2mmほどの虫が葉の裏に散見される。

また、小さな卵のようなものも見受けられる。

ちょっと面倒だが、一つ一つ潰したあと、ネットを張って蝶々が入れないようにした。 

それでも見落としの卵が孵化するので暫くは油断できない。

03

大根も大きくなった。短寸の総太りである。

17

収穫したあとにまた種を蒔いておいた。

26

春大根ではあるが、6月下旬までは蒔き時となっているのでまだ大丈夫だろう。

ただ、ダイコンサルハムシが出始めたので、要注意である。

芽が出始めた小松菜はダイコンサルハムシに穴だらけにされている。

04


明日、雨が降るというのでネギやインゲン、キュウリに化成肥料を施した。

隣の畑の主から、ヤーコンを貰ったので2ヶ所に植えた。

29

ほっといても大きくなるようである。

9時半から12時半までの作業だったが、陽が照らないので楽な作業であった。

 

キャベツ、オクラ

空いている最後の畝に、キャベツの苗を12個植えた。

ほぼ40cm間隔。

さらにオクラを4粒づつ3ヶ所に点蒔きした。

あとの空いている穴にはブロッコリー、ピーマンを植える予定である。

24

ジャガイモがずいぶん大きくなったが不揃いである。

種芋を半分に切って植えた手前の畝の発育が悪い。

発芽していないところもある。

原因は不明である。

やはり丸のまま植えたほうがいいのかもしれない。

24
 
レタスはよく育ち巻も大きくなってきている。

時々収穫しているが少し固い。

そういう種類なのかもしれない。

チンゲン菜もここへ来て急に育ち始めた。

32


アスパラガスの種を樂天さんに頂いていたが、今日ポット蒔きした。

20日くらいで芽が出て、来春畑に定植し、収穫ができるのは再来年の春だそうだ。

IMG_3464
 

キャベツの苗を植えた

雨で畑の世話ができなかったが夕方晴れてきたので畑に行った。
買い置きしていたキャベツの苗8本を玉ねぎを取り去ったあとの畝に植えた。
この時期、モンシロチョウが飛び交っており、青虫発生の心配があるので面倒であるがトンネルでカバーした。
すでに大きくなっているキャベツもトンネルのおかげで青虫の発生は最小限に抑えられておる。
もちろん植える前には堆肥、油粕、貝殻石灰は施してある。

003

インゲンがすっかり成長し背の高さを越えた。
花の蕾がやっと出来始めたので収穫までにもうしばらくである。

004

オクラの芽もしっかりしてきた。

006

大根、人参も不織布に守られて芽が出てきて大きくなり始めている。
大根はそろそろ間引きの時期だろうか。

007

 
010

今日はキュウリとナスを収穫した。

011
 

何者だ!

昨日は何でもなかったキャベツの1つが食い荒らされていた。
尋常な食われ方ではない。
虫は一晩でこんなには食わないし、トンネルをしているから鳥は入ってこれないはず。
トンネルの下の僅かな隙間から何者かが入ったようだ。畜生!!

002

一晩でといえばインゲンが一晩で葉を伸ばしていた。

003

早速支柱をした。これにネットを張る予定。

007

ピーマンとシシトウにも行灯をかけた。

001

キャベツを植える

隣の畑主Aさんにキャベツの苗を貰ったので黒マルチの畝Hに植えた。

中央より少し北寄りに穴を40cm間隔で9つあけ丁寧に植えた。

北寄りに植えたのは南側に小物を植えられるようにしたからである。

90cm幅の畝だとこういうことが出来る。

植えた後、マルチの上に敷き草を敷き、水をたっぷりかけた後トンネルを張った。

これで風害や虫の予防が出来る。

トンネルやベタガケをしてから畑の管理がずいぶん楽になった。

また、先日植えたとうもろこしの間のあいた部分にこかぶの種をパラパラと播いてみた。

一旦黒マルチをはがし、堆肥を撒き、敷き草を敷いた。
002

再度マルチをして、苗を植える。
003

トンネルを張る。
004

トンネルの中。
008

きゃべつ

005

2回目の収穫。
虫が食った葉を外したら小さくなった。

2個目のきゃべつ

きゃべつ

きゃべつの2個目の収穫。
真ん中あたりを虫に食われているが中までは入っていなかった。

キャベツの初収穫

夕方畑に行って、ブロッコリー3株とキャベツを1球収穫した。
ブロッコリーはそろそろ花が開きそうなので全部収穫した。
キャベツはかなり巻いているがその中で綺麗なのを1球収穫した。
去年のキャベツより小さい。
種類が違うのか、或いは植える間隔を狭めて植えた所為だろう。
キャベツ

キャベツ巻きはじめる

9月2日に苗を買ってきて植えたキャベツが巻きはじめた。
きゃべつ10・25
プロフィール
Twitter
Archives
  • ライブドアブログ