「見沼散人」の身の丈生活

頑張らない。欲張らない。見沼の里のわび住い日記。
出前竹とんぼ教室募集中! どこでも、いつでも竹とんぼ。

大根

トンネルネット張り

小松菜やダイコンに本葉が出始めた。

34

物の本には本葉が2から4枚になったら間引きをせよ、と書いてある。

本葉はまだ2枚で小さいが間引きをして各穴に2本残した。

56

この畑は風が強く、幼い苗の根元の土が飛ばされて小さい根が必死になって土にしがみついているような格好になっている。

可哀想なので、土寄せをしたあと、トンネルネットを張ってやった。

これでいくらか違うだろう。

ネットを張るもう一つの効果は青虫対策である。

このところ紋白蝶が畑の上を飛び交っている。

紋白蝶は小さい苗にも卵を産み付ける。

産み付けられたら最後、青虫が付き始める。

ネットを張るとそれも防げる。

張る時は手間だがあとは手間が省ける。

32


手入れの行き届かない隣の畑ではホトケノザやオドリコソウがハコベに混じって栄華を極めている。

種が飛んで来なければいいが・・・

38

55


 

耐病総太り

今日は天気、明日から雨。
苗を植えたり、種を播くにはちょうどいい天気。

大根は、10日に短根系の源助大根を畝の半分に播いていたが、あとの半分に耐病総太りという種を播いた。

一つの畝がぜんぶ大根の畝になった機会にトンネルを張った。
これでトンネルは3本になった。

001


ブロッコリーを植えている畝の端の方が1mほど空いていたので、そこにチンゲンサイの種を播いた。
庭で育苗ポットにチンゲンサイの種を播いて育てていたが思わしくない。
芽が出始めた頃に雷雨に見舞われ、それ以来徒長気味の苗になってしまった。
きゃべつもブロッコリーも同じである。
そこで、きゃべつ、ブロッコリーは苗を買ってきて植えたが、チンゲンサイはそのままにしていた。
気候的には畑に直播きしても大丈夫のようなので直播きした。
80cmの畝に3条のスジ播きなのでちょっと窮屈かもしれない。
我慢してもらおう。

ナスは秋ナス用に4本残していたが2本はアブラムシがたくさんついて元気がないので引き抜いた。
残りの2本で頑張ってもらうことにした。

夕方から雨が降り出した。

 

大根と小松菜の種を蒔く

暑さも少し和らいだので大根と小松菜の種を蒔いた。
大根は畝の三分の一に10か所点蒔き。
この畝は大根用にして、期間をずらしながら蒔くことにした。

小松菜は里芋を植えてる畝の半分にバラ蒔き。

一昨日雨が降ったが、土はもう乾いている。
蒔いた後しっかり水遣りをしてベタガケをしておいた。

うまく発芽するかどうかは、しばらく天気が続きそうなので水遣り次第だろう。

001
 

大根がだめかも

2日畑に行ってなくて水遣りしてないので心配で今日は朝8時前に畑に行った。
日差しがまだ強くないのでいくらかましだった。

心配していた次世代きゅうりは元気だった。もう収穫が始まった。
現世代のきゅうりはすっかり葉が枯れ落ちていた。

それより、少しずつ植えていた大根の葉がすっかりチョリチョリになっていた。
暑い日差しにやられたようだ。水をたっぷり上げたがもうだめかもしれない。

001


オクラは順調に育っている。この暑さも影響ないようだ。

002


なすびも葉が枯れ始めたが、実が少しずつ大きくなっている。今日は5個収穫できた。しかし、そろそろ切り戻しをしなければならない。
サイトには主茎は3節目を切り戻すと書いてあるが、それだと余りにも切り過ぎのような感じがする。
忍者H.Tさんに詳しく聞かねばならない。

スイカはあと2つなっているのを見つけた。合計4つである。雌花を2つ見つけ、花弁がまだ開いていたので、雄花を切り取って受粉させてみた。うまくいくだろうか?

他にミニトマトを20個ほど収穫して10時前に帰宅した。

今日は午後は久留米附設高校の同期会が茅場町の中国料理屋である。
2名ドタキャンが出て、12名の集まりになった。
この時期はいろいろなことがあるものだ。

大根を播く

東浦和図書館へ行って、緑区の子ども祭りの件で館長と話し合った帰りに畑に寄った。

30本ほど植えた大根があと5本になった。

家で食べるより近所に配ったりした方が多い。

作るのは良いが一度にたくさん収穫の時期になるので困ることもある。

今度は大根は6か所に3粒ずつ種を播いた。

全部発芽しても最終的には6本に間引きする。

これくらいの量を時間差で植えて行けば理想的である。

一昨日はこまつなも少しだけ播種した。

あとはしばらくして2回目の枝豆の種を播く予定である。

今日はきゅうり1本、ピーマンを6個収穫した。

今日の畑作業

2日連続の飲み会で倦怠感がある。

午前中は庭仕事をぼちぼちやったが、午後から体調も戻ったので畑に行った。
ジャガイモの土寄せ、
大根の間引き、
ナスなどの幼苗への水やり、
黒マルチの上の敷き草、
等の作業をして、ブロッコリー、大根の葉、レタスを収穫した。

インゲンを植える予定だったがくたびれたので延期した。
005
006

大根の発芽

8日に播いた大根が発芽した。

ベタガケをしているので早い。

002

大根

002

真ん中が直播きの大根。
移植(両脇)と比べると少しはまとも。
しかし、去年より成長が悪い。

大根の初収穫

大根

ポットに播種し移植した大根を収穫した。
案の定、普通の育ち方はしておらず、寸足らずの大根だった。
残念。

大根間引き

大根間引き
朝から寒い。暖かった後寒い日が来たりすると喘息持ちにはこたえる。
でも、今年は変調はない。しかし、油断大敵である。無理は出来ない。
しっかり着こんで畑に行った。

最後に播いた大根が密集し始めたので間引きした。
間引きした跡がジグザグである。撒き方が悪かったので整列になるような間引きが出来なかった。
寒さに長い時間身を晒すと怖いので、早々に畑を引き上げた。

明日も寒いようだ。
こういう日は朝ゆっくり寝ていたいが、明日は桶川で竹とんぼ作りがあり朝早く出かけねばならない。
しっかり着こんで出かけよう。
プロフィール
Twitter
Archives
  • ライブドアブログ