「見沼散人」の身の丈生活

頑張らない。欲張らない。見沼の里のわび住い日記。
出前竹とんぼ教室募集中! どこでも、いつでも平成竹とんぼ。

カテゴリ: 第2菜園

畑の草退治を始めて5日が経った。

何とか元の畑に戻りつつある。

毎日精を出してやるわけではないので遅々として進まない。

時間がないわけではない。

体力と相談しながらやっているので一日2、3時間程度である。

まだ、通路などは残っているが、畝のある部分は大方片付いた。

畝も数本は整理でき、一部には作物も植え始めた。

散人にとっては上出来である。


畑は40坪を真ん中に通路を南北に作って、東西の2つのパートの分けている。

そしてそれぞれに8本の畝を立てている。

これは東のパート。

Eー1とEー8に長ネギ、Eー4にオクラが植わっている。

IMG_7867

これが西のパート。

Wー1にタケノコイモと生姜、Wー3にブロッコリー、W−5にナス、W−7にピーマン、シシトウが植わっている。

W−2は草置き場になっている。

ブロッコリーは1度目は失敗し、2度目を植えたばかりである。

ナス、ピーマンはもうすぐ終りを迎える。

IMG_7868

E−6にニシユタカの種芋を今日植えた。

少し遅かったかもしれない。

IMG_7862

このあと、大根や玉ねぎなどの根菜や葉物を育てなければならない。

昨年はことごとく失敗した。

今年も自信はない。

成果は無くてもチャレンジすることに意義がある、と慰めている。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

周りの畑では、秋物の種まきや苗植えが始まっている。

我が畑は草茫々で秋物どころではない。

秋の彼岸ももうすぐで、彼岸までに種まきや苗植えをしないともう遅いと言われる。

切羽詰まってやっと腰が上がり、草刈りから始めた。

でも、現状は眺めただけでうんざりの状態である。

IMG_7824

他の畝もこれに似たり寄ったりなので気が遠くなる。


今日は午前中2時間、午後2時間草取りをした。

殆どがメヒシバなので根がしっかり張っている。

三角ホーで片っ端から根ごと刈り取る。

刈り取った草の量が半端ではないので置き場所にも困る。

とりあえずは空いている畝の上に積み重ねていく。

IMG_7827

IMG_7844

なんとか全体の半分くらいは刈り終えた。

全部終えるにはもう一日くらいかかるだろう。

草を刈った後は畝作りが待っている。

まだまだ道は遠い。









    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

台風21号はとんでもない風をもたらす、というので、朝一で家のすだれを片付けた。

畑のネットも気になる。

すでに外れかかっているのもある。

予報で言ってるような風が来たら、支柱ごと宙に舞うだろう。


こういう時は外へ出ないのが一番だが、やむを得ない。

雨が止む間を縫って畑に行ってネットを外した。

まずはトウモロコシのネット。

IMG_7761

雨の病んだ短い時間で外さなければならないので、丁寧にはやっておれない。

ネットは、本来は畳んで小さくするのだが、丸めたままストッカーに入れた。

高く伸びたトウモロコシはめった切りして短くしておいた。

IMG_7763

次は、ナスとトマトの畝。

トマトはもうほとんど採れない。

ナスはまだ結構採れている。

IMG_7762

ここも大慌てでネットを外す。

途中、雨が来たので慌てて車に戻り雨宿りをする一幕もあった。

IMG_7764

とりあえず、ネットは片付けたが、ますます雑草が目立つ。

まるで原っぱである。

30分あまりで片付け、一目散に家に帰った。

後は野となれ山となれ。









    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この暑さで、この一週間は、畑もGWKのボランティアも殆どサボっていた。

久しぶりに自然の家に参加した帰りに、恐る恐る畑によってみた。

案の定、畑は荒れ放題。

雑草が我が世とばかりにほこっていた。

IMG_7754

ネット内のトマト、ナスの畝は見る影もない。

IMG_7756

長身のトウモロコシは折れ始め、インゲンは実を持たず只茂るのみ。

IMG_7757

日照りの後、雨に晒されたマクワウリの実は腐り始めていた。

IMG_7755

結局はまだ甘さの足りない実を2つ食べただけだった。

モリンガはなんとか成長を続け、1mあまりに伸びていた。

IMG_7758

さて、これからが大変。

枯れた作物の後始末をし、草を抜いて、次の種まきや苗植えの準備をしなければならない。

気が遠くなる。

いっそのこと、種を蒔く所、苗を植える所だけ草を刈って育ててみようか、などと不埒な考えが浮かぶ。

早く涼しくなって欲しい。














    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

台風13号が来るというので外していたすだれやオーニングを再度取り付けた。

強い暴風を伴うと言っていたが結局は逸れて何の影響もなかった。

畑の方も何ら影響を受けず無事だった。

トウモロコシがヤケに背が伸びた。

3m位になったのもある。

なんでこんなにノッポになったのだろう。

それでも、雄花が咲きそろい、雌花も咲き始めた。

IMG_7643

雄花の一部を切り、穂先を雌花の上で振り掛け受粉を促した。

雄花にはすでにアワノメイガが入った形跡がある。


黄金まくわ瓜が着果していた。

6,7個ある。

さて、どんな風に成長するのかワクワクである。

これは小さい頃の思い出の野菜の一つである。

ばあちゃんがよく作っていた。

IMG_7639

一方、天井棚に這わせた天空カボチャは雄花ばかりである。

花の下に膨らみがない。

IMG_7640

よく探したら一個だけ雌花があった。

摘芯が足りないのかもしれない。

IMG_7641

今、畑で一番勢いが良いのは筍芋(里芋)である。

この雨で一層勢いづくだろう。

これは芽かきもなんにもしていないので芋の状況がどうなるか分からないがとりあえずは元気がいい。

IMG_7645

ナスは小布施丸ナスが取れ始めた。

肉質が緻密で煮ても煮崩れせずとても美味しい。

IMG_7647










    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この時期の草は刈っても刈っても伸びる。

暑いからと言ってほっとく訳にも行かない。

今日は朝早めに行って頑張った。

例のごとく、大剪定ばさみで根元からジョキジョキ。

ネギとインゲンの間

IMG_7613

ナスとブロッコリーの間

IMG_7611

まくわ瓜周り

IMG_7612

この3ヶ所を休み休み行った。

30分やっては木陰に行って水を飲んで10分休憩。

9時から初めて11時前にはやめた。

刈った草は脇の畝に乗せるかそのまま。

最後に、まくわ瓜の摘芯(着果した孫蔓を葉を2枚残して摘芯)をして帰宅した。

帰宅後はくーちゃんの水換え。

よく食べるが、食べかすが水を濁している。

おまけに元気よく泳ぎ回るのでなおさら水が濁る。

この所、毎日換えている。

亀の飼育がこんなに手がかかるとは思わなかった。


午後はエアコンの効いた部屋でぐうたら。

あまり、ぐうたらしていても勿体無いので句作。

15日に投句する句を5句ほど作った。

10月号に掲載される「わおん」に投句するので秋の季語で詠まねばならない。

この暑さの中で秋の季語で考えるのは難しい。

気に入った句は出来ない。

2、3日後に推敲が必要だ。








    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

恐る恐る畑に行った。

案の定、被害が出ていた。

覚悟はしていたがショック。

まずは、菊芋が5本全部なぎ倒されていた。

哀れな姿である。

IMG_7577

でも、折れてはいないのが幸いだった。

支柱を立て、紐で結んで支えたら何とか持ち直した。

IMG_7579

トウモロコシはもっと被害がひどかった。

ネットはめくれ、数本は折れていた。

IMG_7576

徒長気味で2m50cm位まで伸びていたので影響を受けたようだ。

こちらの補強は大変だった。

ネットを一旦外し、折れたものは切り取り、曲がったものはネットの支柱にくくりつけてそれ以上倒れないようにした。

ちょうど雄花も出始め、アワノメイガが飛んでくる頃だったが、覆いかぶせていたネットは外して周りのネットだけにした。

これだとアワノメイガ対策にはならないが、鳥対策にはなるだろう。

IMG_7578

他に、ベニオクラが数本傾いていたが、土寄せして矯正できた。

ナス、トマトなどその他の作物には被害がなかったのが幸いである。

それにしても、人騒がせな台風12号だった。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ここしばらくは、草が生い茂るのを横目で見て、水やりと脇芽摘みをして逃げ帰るのが関の山だった。

今日は朝から気温が低く、草を刈る勇気が出た。

まずは長ネギの畝。

長ネギが隠れるほどに、オヒシバやカヤツリグサ、スギナが伸びていたが、根元から鎌で切り取りさっぱりした。

土寄せもしたかったが、それはこの次として周りに米ぬかを撒いておいた。

IMG_7564

次は、人参を植えるために特別に高畝にしていた畝。

ここには子安三寸人参(野口種苗)を植えていて、少しずつ収穫していたが、ここもいろんな草に覆われていた。

ここは土がやわらかいので引っ張るとすぐに抜ける。

残った人参は全部撤収し堆肥、有機石灰、米ぬかを施して平らに均しておいた。

人参は連作障害が起きにくいので、この次もこの人参を植えるつもりである。

IMG_7566

この2箇所だけで相当の刈り草が出来た。

堀池さんのアドバイスも有り、この刈草の一部は元気のないナスの草マルチになった。

これで元気になるとありがたい。

IMG_7563

気温が低いとは言え、2時間も草を刈ると汗だくになる。

お昼の合図で帰宅した。

IMG_7568

週末は台風12号の影響で相当な雨になりそうである。

きゅうり、ナスは息を吹き返すだろうが、トマトの裂果が気になる。







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日は昨日よりマシなようだが猛暑日は間違いなさそうだ。

3日ほどお留守にしていた畑が気になる。

といっても、この暑さじゃ昼間はきつい。

ということで、今日は朝8時過ぎに畑に行く。

まだ曇りがちで日が出ていなかったので、自転車で切る風は涼しかった。

畑は特に変わった様子はない。

IMG_7473

甲州トウモロコシは2mほどに伸び、雄花が出そうであるが、ネットが邪魔している。

外せば、まだアワノメイガが侵入するし、そのままにしておく以外ない。

IMG_7529


先に植えた濃緑オクラは収穫途中であるが、後から植えたベニーオクラもずいぶん大きくなった。

鞘が紅色になるオクラだが、茎も紅色になっている。

収穫が楽しみである。

IMG_7530


かぼちゃは今年は立体で栽培してみた。

栗えびすというタキイの種だが、蒔くのが遅かったのでちょっと心配。

馬糞堆肥を保管する箱の支柱にネットを張って空中かぼちゃが出来るかどうか。

IMG_7532


モリンガはやっとここへ来て伸び始めた。

どこまで大きくなるか不安と期待。

IMG_7533


5本植えたきゅうりは、ここへ来て2本枯れた。

元々育ちが悪かったので水不足で枯れたのかもしれない。

IMG_7534


雉やカラス避けのためネットに囲まれたナスとトマトは、ナスの元気がない。

一本仕立てが良くなかったようである。

IMG_7536

トマトは今年は病気が出ていない。

大玉トマトが何とか実を結んでいる。

IMG_7535


日よけをしてやったブロッコリー「ドジコ」もイマイチの成長である。

少し元気が出たら日よけを外さないと徒長になってしまわないかと心配である。

ブロッコリーは第2弾をポット蒔きで家の庭で育てている。

IMG_7537


里芋のタケノコイモは大きく伸びている。

芽掻きもなんにもしていないがどんな芋ができるか不安である。

IMG_7538


黄金まくわ瓜は二株植えているが順調に育ち始めた。

このあと摘芯をしなければならない。

孫蔓に着果させるそうである。

IMG_7531


つるありいんげんの「南星いんげん」は第1弾は収穫が終わり、第2弾に花が咲き始めた。

これは期待ができる。

IMG_7539


ズッキーニが今年は実が枯れて一個も収穫できていない。

花は咲き、実はいちょうできるがその後枯れてしまう。

原因は分からない。

IMG_7541


茗荷が取れ始めた。

今年は間引きしたにも関わらず密集している。

おまけに草が回るに生えているので収穫しづらい。

IMG_7540

猛暑ではあるが畑は一応賑わってはいるようだ。


今日はしっかりと水やりをし、トマト、ナス、黄金まくわ瓜の摘芯をし、生ってる実をいくつか収穫したところで汗だくになった。

草刈りは止めて家に帰った。

IMG_7542



家に帰ってシャワーを浴びる前に、カメのくーちゃんの水槽の水を取り替えた。

これも一仕事であるがくーちゃんが気持ち良さそうにお礼をいう?のでやり甲斐はある。

IMG_7545

すべてが終わって110時半。

今日は夜にホタルの出没調査に行くので、昼間はまったりである。







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

一昨日は、畑にとっては恵みの雨だった。

ところが、雑草にとっても恵みの雨だったようだ。

何も植えていない畝は草だらけ。

マルチもしていないので生え放題。

IMG_7434

ここは丁寧に草刈りをした。

IMG_7435

西隣の畑との境界も草茫々。

メヒシバ、カヤツリグサなど大型の草が伸びている。

隣との境界線も分からないほどだ。

IMG_7437

ここは通路なので、良い加減な草取りをした。

大型の剪定ばさみで、根っこの部分をバッサバッサと刈り取った。

境界の目印のロープまで切ってしまった。

刈った草の処理をしなければならないが、暑くてやり気が失せた。

明日には枯れているだろう。

IMG_7438

こう暑いと畑に長いことは居られない。

早々に切りあげてシャワーを浴びて休憩した。


午後はクーちゃんの水換え。

IMG_7439

くびれ竹とんぼの仕上げ。

80mmと6機、90mmを6機仕上げた。

IMG_7441

そのあとは幅広の羽根材(ぐんぐんドリーム用)を64枚薄割りした。

IMG_7442

明日は今日以上に暑いらしい。

耐えられるかな?















    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ